漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇大綱挽

みなさん、今日はどんな一日でしたか?

10月なので秋色一色に染まってきている所もあるでしょうね。
沖縄は紅葉がないので、北海道出身の私としては少し寂しいです・・・・

今日は、沖縄ではギネス認定大綱挽がありました。
沖縄の人は分かると思いますが、他の人たちはおそらく知らない人もいると思います。

この綱が、只者ではないです。なんていったってギネス級ですから
綱の長さ100m、直径1m56cm、そして重さが43tです。

とても一人では動かせる代物ではないです・・・

アメリカ海兵隊にまぎれて東側から挽きましたが、まったく微動だにせず!

30分間も引き続けるんですよ!すごくないですか?

私は血豆を作りながらも引き続け・・・・開始10分で体力限界、終了3分前はダウン寸前

しかし!

諦めませんでした!最後まで挽き通しました!!

この綱挽きには意味があり、綱を挽くことは幸せや平和を挽き寄せる意味があり、綱には「和」「団結」という意味が込められています。
また、東のニライカナイ(天国)から幸せと豊作を西の現世に引き寄せるための綱引きであるとも言われています。
西が勝つことで、豊かな幸せがもたらせられるのです。

今年は西が勝ったので、豊かな幸せの年になりますね。

別の話では、綱引きの東側は男(父親、神様、天)、西側は女(母親、畑、地)であることが象徴されているそうです。

そこで、私は漢方的に東西を考えてみました。

漢方では陰陽で物事を理解するのですが、

陰とは日陰、暗い、夜のイメージ
陽は日向、明るい、昼のイメージ

そして男は陽、女は陰と言えます。

だから、綱引きの話に出てきた「東側は男で西側は女」というのは、

東は太陽が昇る方角で朝で光が満ち溢れるの陽のイメージなので男
西は太陽が沈み夜に向かうイメージなので陰なので女

ではないのかと考えました。
沖縄は中国の影響を強く受けていますので
当然、中国の思想に大きく影響されていることは間違いないです。

沖縄の文化に限らず、他の県でも少し掘り下げてみると
そのルーツが中国の文化に影響を受けていると思います。

みなさんも身近で経験するお祭り、文化、芸能のルーツを探ってみてください。
意外な発見があると思いますよ!

今回はこれまでです。

それでは、みなさん明日もHappy lifeをお過ごしください。



スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。