漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気馬油シャンプーでヘアケア!リマーユヘアシャンプーがおすすめ

今、ヘアケア、頭皮ケアで有名な馬油ですが、
みなさんも使われていますか?


03馬


シャンプーや化粧品、クリームなどに
馬油が配合されているのを見かけます。


そもそも馬油とは?


まずは、読み方ですが

「マーユ」とか「バーユ」と言います。



実は馬油のルーツは中国で
漢方薬としても使われています。



5~6世紀頃の中医師・陶弘景(とうこうけい)の著書「名医別録」に


「馬の油は髪を生ず」


と書かれています。


また、


16世紀頃の中医師・李時珍が著した薬物書「本草綱目」には


「シミ、そばかすの除去、肌荒れの治療、筋肉痙攣の緩和」


に馬油の効果が書き記されています。



つまり、



5~6世紀頃の中国では、すでに馬油が漢方として使われていたと考えられます。



日本でも、
昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あかぎれ、切り傷、痔などの
さまざまな皮膚疾患に対して使われてきました。

中でも、火傷に馬油はよく使われます。

実際、私のおばあちゃんの家にも馬油があり火傷したら塗ってもらってました。


火傷以外でも広くスキンケアとして使われることが多くなり、
アトピーの方にも使います。



これほどまで、馬油が重宝されるのは、
馬油が人間の皮脂に非常に近い性質があるからです。



ですから、



皮膚に付けてみると分かるのですが、
とても浸透性が良く皮膚になじみます。



そんな馬油が配合されたお勧めのシャンプーがあります。



その名が


「リマーユヘアシャンプー」


です。






髪の毛は皮膚の延長線です。
つまり、肌にやさしい馬油は髪の毛にも当然やさしく、
痛んだ髪をやさしくコーティングする作用があります。




日頃の頭皮と髪のケアで
生き生きとした毎日が過ごせます。



特別な事をしなくても
シャンプーだけでケアできるなんて
簡単ですよね!



面倒くさがりな方でも
毎日使うシャンプーを変えるだけで
髪の質感の変化に驚くと思います。


これから夏に向かって紫外線が増えていくので
より一層、髪や頭皮のケアが重要です。



ぜひ、この馬油シャンプーで
頭皮と髪のケアを始めてみませんか?



今ならシャンプーとトリートメントのセットで、
初回購入限定特典として、
シャンンプーがもう一本プレゼントになります。

また送料無料です。


初回のみの特典となりますので、
馬油シャンプーを始めてみたい方には
とてもいいチャンスだと思います!
>>リマーユヘアシャンプーの詳しい内容はこちら!>>






スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。