漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷えとツボ

みなさん、いかがお過ごしですか?

薬剤師の加藤です。

メルマガもやっていますので、そちらもチェックしてみてください。
まぐまぐのホームページから
「lifestyle management」検索していただけると購読できます。
もちろん、無料ですのでよろしくお願いします。

だんだん寒さも強くなっていますが、
風邪は引いていませんか?
これからの養生は体を冷やさないことがポイントです。
体の中、外を冷やさないように、厚着をして
温かいものを食べるようにしてください。

先日、漢方の勉強会がありまして、その内容が
「冷えと漢方」
でした。
とてもタイムリーな話題で勉強になりました。

現代は、体を冷やしすぎる傾向があります。
エアコン、冷蔵庫が普及して、自動販売機やコンビニで気軽に
冷たいものを飲んだり食べたりできるのが、
体に負担をかけています。

沖縄は一年中を通して温暖な気候なので、
エアコンを使う機会が多く、
冷たいものを取る習慣になっています。
そのため、冷え症の人がいます。

沖縄は暖かいから冷え症とは関係ないと思いがちですが、
生活習慣で冷え症になっています。

キンキンに冷えたビールを飲む習慣があるのは日本人だけです。
中国人は、そもそも冷たいものを飲んだり食べたりしません。
まあ、経済的な事情から冷蔵庫の普及率が低いせいもあると思います。
今、中国では経済が発展してきているので、それにともなって
生活習慣も変わって冷たいものを取る傾向にあると思います。

ビールの本場ドイツは、常温のぬるいビールを飲みます。

このように、日本では冷たいものを
当たり前のようにとる習慣になってしまったのが怖いです。

冷え症は圧倒的に女性が多いです。
女性の冷えを改善する方法として、ツボを刺激する方法があります。
その中でも重要なのが

「三陰交(さんいんこう)」

「太谿(たいけい)」

この2つのツボが重要です。

太谿は、くるぶしとアキレス腱の間でくぼんでいるところです。
三陰交はくるぶしから指4本分上のところにあります。

言葉で言っても、ツボの位置は下記の図で確認してください。
ツボの位置 三陰交と太谿

ここのツボをカイロやドライヤーで温めてください。
足湯をするのも、とても効果的です。
ツボを刺激する場合は、3秒押して3秒離すことを繰り返してください。
足湯などで、温めながらツボを刺激したほうが効果的です。

三陰交は女性のツボと言われるので、婦人科系疾患、更年期障害にも効果的です。
月経不順な人はこのツボを定期的に刺激することをお勧めです。

漢方薬と同じで、ツボも一箇所だけ刺激するのではなく、
その人の体調に合わせて、いくつかのツボを組み合わせて刺激します。

以前に、3つの首を温めることが大事ということをかきましたが、
そのうちの一つ、足首を温める理由が分かったと思います。
ですから、女性は冬の間は足首を出さないように、
靴下を履いて、ブーツを履くなどして足首の保温に気を配ってください。

仕事の関係上、ハイヒールを履くため足首が冷えてしまうときは
カイロで温めるようにしてください。

こまめな毎日の体の管理が、楽しく生活するうえで重要です。

それでは、みなさんHappy lifeをお過ごしください!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。