漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ アレクサンドル3世橋

Bonjour(ボンジュール)!!
Comment allez-vous? (お元気ですか)?

フランス語の挨拶で始めてみました。

気持ちのいい日曜の朝を迎えましたか?
朝は希望に満ちていますよね

「今日は何しようかな?」
「久しぶりに、ショッピングがいいかな?」
「それとも、読みかけの小説をもってスタバにいくのも良いね?」
「ちょっと、待てよ・・・友達誘ってランチなんかいいかも?」
「あっ!そういえば見たい映画があった。彼と行こうかな?」
などなど、頭の中は
楽しいメリーゴーランド
でクルクル回転しますよね。

考えているだけでワクワクしますね。

私もワクワクしながら、このブログを書いていますよ。

まぐまぐでブログもやっていますので、ぜひ登録して購読してみてください。
「lifestyle management」でまぐまぐのホームページから検索して頂くと
登録できます。もちろん無料ですので、よろしくお願いします。

一時期

フランス語

イタリア語

スペイン語

中国語

英語

の五カ国語を勉強していました。

NHKラジオ講座で通勤しながら聞いていました。

語学の勉強は、通勤時間のちょっとした時間にやるのが効果的ですよね。
テキストも300円くらいで安く、時間も15分でちょうどいいですね。
聞き流すように気楽に聞けるのがいいですね。
語学というと、まずは文法から入って単語を覚えて・・・となりそうですが、
おそらく文法でつまずいてしまいます。

言葉は勉強すると考えるのではなくて
コミニュケーションの手段なので
楽しく気軽に続けることが大切だと思います。

フランス、イタリアは芸術の国で、
自分の憧れの国です。

フランス、イタリアは一度しか行ったことがありませんが、
1年くら滞在してみたいです。

フランス、イタリアに興味が沸くと
文化、歴史に興味が広がり
言葉にも興味が広がってきます。

つまり、フランス、イタリア人の考え方を知りたくなります。

みなさんも、人を好きになると、
相手の考え、心の中まで知りたいと思いませんか?

それと同じです。

何か人でも、物でも一度ほれ込んでしまうと
私は、その奥にある核心まで興味が及びます。

表面的な部分を知っただけでは
分かったことにはならないからです。

核心までせまる勢いは
単なる好きというレベルではなく
愛するレベルですね。

フランスやイタリアが好きだから、愛しているから
もっと知りたくなる、もっと触れてみたくなる気持ちに
書き立てられます。
その一つとしてNHKの語学学習です。

ドイツ、スペインもとても興味があります。
もちろん、漢方の本場・中国は外せません。

メルマガに書いたんですが、
東洋医学の思考で大切なのは
「複眼思考」
なんですね。

つまり、多角的に物事を見る力です。

日常生活をしている自分と宇宙から眺める自分
そして地球の周りを流れている自分

この3つの自分の存在を常に意識することが大切です。

3つの自分を手に入れるとは
客観的に物を見るということです。

人はどうしても主観的になりがちで
客観的に見るということは
意識しないとできません。

漢方で診察するという事は
患者さんの立場で考えることなので
客観的に見なければいけません。

そのため、この客観的な見方ができるように
なるために、私は語学の勉強を始めました。

他の国の言葉を勉強すことで
日本が分かり、自分が分かるのです。

知り合いの医師は私にとても参考になることを話してくれました。
それは

「俺はこの病院にいながらアレクサンドル3世橋から眺めている」

という言葉だった。

この言葉を聴いたときは衝撃が走りました!
すごくないですか?

常に今というこの地に立っていながらも、パリ、セーヌ川にかかる
アレクサンドル3世橋から眺める自分がいるということ

人は常に今いる立場に固定され
現実という波に巻き込まれてしまいますが、
別の視点を持つことで、
いまく、現実の波を交わすことができるんですね。

現実に泣きこまれることなく、
自由自在に空を飛んだり、海にもぐったりできるんですね。

別の視点をもつには、
前にも書きましたが
「イメージ力」も大切ですね。

みなさんも、3つの目をもって自由で快適な生活をお過ごしください!


スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。