漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅いコーリャン

みなさん、今日もenjoyしましたか?

Happyな一日の終わりに私のブログで締めくくって下さい。

前回、中国映画の話で、チャン・イーモウ監督の作品を紹介しましたが、
なんと、「紅いコーリャン」の原作者・莫言氏がノーベル文学賞を受賞しましたね!
驚きました!

私の大好きな村上春樹は今回も受賞ならず残念ですが、莫言氏の受賞もうれしいです。

紅いコーリャンを見ていない人はぜひ見てください!
これに出演している女優コン・リーが美しいです。正統派女優ですね。
日本で言うと山口百恵みたいな感じです(ちょっと例えが古すぎましたかね・・・)

コーリャンというのは、中国北部で栽培されているモロコシの一種で穀物です。
それを原料にしてお酒が造られ、コーリャン酒といわれます。

映画のタイトルにある「紅=赤」は中国人の好きな色ですよね。

よく皆さんも、TVで中国人のお祭りを見ると、
必ず目に付く色がですよね。

中国で赤はお祝いの色、または漢民族の象徴の色でもあるので、
正月や行事などは、赤色の紙に字を書いて家の玄関に貼ったりします。
結婚しきは、お嫁さんは赤色衣装に身を包み、
結婚した初夜は
真っ赤なベットに真っ赤なカーテンに囲まれた部屋で過ごします。

赤い部屋で寝ると、興奮して落ち着かないように思いますが・・・

中国映画をみると、中国の生活様式、文化が反映されているので、
中国を知るいい方法だと思います。

みんさんも、秋の夜長に中国映画はいかかですか?

それでは、また次回お会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。