漢方でHappy Life

古くて新しい漢方の知恵がみなさんの健康の支えになります。これからは自分の健康は自分で守る時代です。そのような時代だからこそ漢方は心と体のケアに役立てると思います。このブログを通して漢方の世界に触れ、みなさんの生活に幸せをもたらすことを祈っています。

 

冬虫夏草

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬虫夏草の美容サプリメント!

前回、冬虫夏草(とうちゅうかそう)を紹介しましたが、
みなさんの中には始めて聞いたという人が多くいると思います。

実は、過去にこの生薬が有名になったことがあります。

それは、1993年の世界陸上選手権大会で、
女子陸上チーム「馬軍団」が世界記録を次々とぬりかえたという事がありました。

その原因は何かということが後日判明しました。

その女子陸上チーム「馬軍団」が密かに愛飲していたドリンクこそ
「冬虫夏草入りドリンク」
だったのです!

それ以後、今ではプロスポーツ選手を中心に広く利用されています。

それでは、この冬虫夏草って何なのか?

と疑問に思いますよね。

それでは、まず冬虫夏草について説明したいと思います。

冬虫夏草はチベット、青海、四川、雲南といった中国の高原にわずかに生息するキノコの一種で、
日本にもあります。

夏、蝶の幼虫に「冬虫夏草」菌がつきます。
菌はまず虫の体内に侵入し、虫の豊富な栄養分を吸収しながら育っていきます。
長い冬の間に、菌は虫の体内で成長するのでこれを「冬虫」といいます。

そして、春の終わり頃から初夏にかけて、菌が寄生した虫の小さな頭から草のようなものが生えてきます。これが「夏草」です。

あまりにも奇妙で不思議な形だったので「冬虫夏草」と呼ばれました。

中国では古くから漢方薬として用いられ、
漢の始皇帝や楊貴妃も愛用したと言われ

「強精強壮・不老長寿の妙薬」

として珍重されてきました。

冬虫夏草は、頻繁に収穫できる生薬ではないため、
とても貴重品として扱われます。

現地の買い付け価格が1kg5~20万円になり、
それが市場にでると、1kg60~100万円にもなります。

ちなみに、高麗人参が1kg1万円位ですから、
いかに冬虫夏草が高いかわかると思います。

このような高価な生薬の冬虫夏草ですが、
そのパワーは強力です。

肺腎を強化する作用があるため、
花粉症、アレルギー性鼻炎などの体質改善にふさわしい生薬です。

腎の働きを補うということは、
女性ではホルモンバランスを調節する効果があるため、
アンチエイジングのサプリメントとしても紹介されています。

色々冬虫夏草の事を書いて、みなさんもこの生薬の良さが分かったと思います。

昔は入手困難で貴重な漢方薬でしたが、現在ではバイオ技術により、
手軽に安く手に入れることができます。

15年の研究により冬虫夏草の人口培養に成功し、今回美容サプリとして発売されました。

一週間、お試しセットが2000円以下で購入できることが
とても驚きです。





なんと、このサプリは冬虫夏草だけでなく、
美肌効果のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの
3つの成分が含まれているので、シミやシワに気になり始めている方にもぜひお勧めのサプリメントです。

花粉症やアレルギー性鼻炎でお悩みの方はもちろんのこと、

しみ、そばかすで悩んでいる方、

美肌に興味のある方

アンチエイジングに興味のある方

ぜひこの冬虫夏草を試してはいかがですか?

ただし、今回一週間分のお試しは一人一個になっていますので注意してくださいね!





☆新発売☆エイジング対策美容サプリメント Lt.84(ルート84)

今なら一週間お試しセットが15%off→1,785円


スポンサーサイト

花粉症、アレルギー性鼻炎の体質改善に最適なサプリ!冬虫夏草(とうちゅうかそう)

みなさん、月曜日いかがお過ごしですか?

春になったとはいえ
毎年、花粉症やアレルギー性鼻炎で悩んでいる方がたくさんいます。
今年は中国のPM2.5や黄砂などの環境汚染がクローズアップされています。

もちろん、このような環境汚染の場合は
外出するときはマスクやメガネの着用は必ずしたほうがいいです。

マスクの場合は、PM2.5の影響があるため
できればN95のマスクを着用したほうがいいです。
⇒【N95マスク】の購入はこちらをクリック!

今このマスクは売れ切れで手に入りにくい状況ですが、
私が知る限りこちらでネットで購入できますので
まだ購入されていない方はぜひチェックしてみてください。

花粉症メガネに関しては、
デザイン性にすぐれ、付けていても違和感ないものがいいですので、
こちらも私のお薦めを載せておきます。


花粉症やアレルギー性鼻炎の人が毎年増えている状況ですが、
西洋医学では対処療法中心でその場しのぎの治療になりがちで、
毎年同じような抗アレルギー薬や抗ヒスタミン薬、点鼻薬を使用しなければいけません。

西洋医学で根本的な治療をしようと思うと
減感作療法を受けなければなりません。

これは、アレルギーを引き起こす花粉を濃度の低いものを少しずつ体内に
注射して過剰なアレルギー反応を抑えようとするものです。

確かにこの治療法で効果が出ていますが、
減感作療法を行っている病院、クリニックは限られてしまいます。
また、この治療法は長期間通院しなけでばなりません。

この様に、西洋医学では根本的治療が難しいのですが、
しかし、あきらめてはいけません。

まだ、他に治療法があります。
それが漢方による治療です。

漢方では、花粉症やアレルギー性鼻炎を鼻だけの問題とは考えません。

漢方の重要な理論である

「五行論」

がありますが、
この理論で考えると、
鼻の病気は肺に関係しています。
そして肺は皮膚や大腸とも関係性をもっています。

つまり、鼻に問題がある人は、呼吸器、皮膚、大腸にも問題があるのです。

実際、そうではないですか?

花粉症、アレルギー性鼻炎の方は
気管支炎になりやすかったり、喘息もちだったり、アトピー性皮膚炎であったり
する場合が多いです。

そして、肺に問題がある場合、根本的な治療としてどうするのかというと、
肺の母である脾を治療します。
(なぜ肺の母が脾なのかという細かいことは省略します。)

つまり、花粉症やアレルギー性鼻炎の方の体質改善は
脾の治療
を行うということです。

脾とは簡単にいうと胃腸のことです。

鼻炎の方は胃腸が弱い人が多いので、
胃腸を元気にする漢方薬が使われます。

胃腸の働きを改善する漢方薬は色々ありますが、
ただ胃腸の働きを良くするだけでなく、
肺の機能も高めて、免疫力を司る「腎(じん)」の機能も高める
強力な漢方薬があります。

それを、今回私のブログを読んでいるみなさんにだけ公表します!

それは

「冬虫夏草(とうちゅうかそう)」

です。

ほとんどの方は、この言葉を聞いたことがないと思います。
この冬虫夏草は、生薬としても使われて、
今ではサプリメントとしても使われいます。

そこで、次回この冬虫夏草について詳しく書きたいと思いますので
楽しみにしていてください!

○○冬虫夏草でアンチエイジングをはじめませんか?詳しい内容はこちらをクリック!

今回のブログはいかかでしたでしょうか?
心に響いた方、感動した方は下のバナーをクリックしてくださいね!
また、メルマガも大募集していま~す!
にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村


漢方薬 ブログランキングへ


メルマガ購読・解除


 



プロフィール

加藤悟

Author:加藤悟
読むだけでリラックスできる漢方的ブログです。
ホット一息つく時間のお供に、私のブログはいかがですか?東洋医学的立場から日常生活で役立つ情報を発信していきたいと思います。
出会ってよかったと思えるヒントがここに隠れています。

リンク
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。